平屋の家はこちら

50歳から花開く人、50歳から止まる人

少し前にこちらの本を読みました。

タイトルに惹かれたんですよね~
私は長くブログを書いていますが、いまだにタイトルをどうやって書こうか悩んでしまいます。

それでも、この程度ですよ(笑)

「50代で花開く人、50代で止まる人」
人生後半は、遊ぶように生きていく。

もう素敵!!
これからの人生、ずっと遊ぶように生きていけたら最高ですよね。

ま~今の自分は仕事も日々の暮らしも遊びみたいなものですが(笑)
でもこの先もそういられるのか?

以前、仕事が楽しくなる秘訣について書きました。
🔗仕事が楽しくなる秘訣はたったこれだけでした

私の祖母の口癖は「働けるうちが花だ!」でした。

年金生活を少しでも助けるためと思って内職をしていた祖母でしたが、とてもその仕事にやりがいを感じていました。

私にいつも「ばあちゃんは、仕事が早くて間違いがないと褒められるんだと」と、嬉しそうに私に話していました。
頼りにされ、誰かの役に立っていることがとても嬉しかったんですよね。

都合よく使われるのは嫌だけれど頼られるのは嬉しいですよね。

祖母と私の娘の写真

この「50代で花開く人、50代で止まる人」でも同じように仕事を楽しいと思える事が花開くポイントと書かれていました。

生活も趣味も仕事も全てが遊びで、特に仕事こそが一番夢中になれる遊びだと。

今までは食べるためのライスワークで仕事をしてきたとしても、これからはライフワークで!

人生の後半戦は、やり甲斐があり、やっていて楽しいと思えることを仕事にしたらいいと。
そんな風にできたら仕事も遊びですよね。

そんな~~~
私は仕事が楽しめない!そう思っている人もいるかもしれません。

でもね、つまらない、やりがいがない仕事ってないんですよね。
私が15年近く前に読んだ本に書いてありました。(過去にも紹介しています)

「どんな仕事も楽しくなる3つの物語」

つまらない仕事はありません。

仕事をつまらなくする考え方があるだけです。

意味のない仕事はありません。

意味のない仕事にしてしまう考え方があるだけです。

あなたはなぜ、働くのですか?
働くことの本当の意味に気づく本。

考え方ひとつだなとハッとしました。

そんな喜ばれる仕事にプラスして素敵な人と仕事を通じて繋がっている事が、楽しいと思えるポイントかなと思います。イッショニハアタラクヒトモダイジ

若い頃のように無駄にバタバタと動かず、自分のペースで仕事が出来るのもシニア世代ならではかな?
それも若い人と違って経験値があるからですね。
それは過去記事に書きました。

若い人と同じスピードでは走れなくても若い人が決して追いつけない経験値がある

でもね、シニア世代で気を付けないといけないのはその経験値を悪用しちゃうことです。
こんな風に職場で若い人にマウントを取る方がいます。

  • 若い頃の年収を自慢する
  • 一流企業に勤めていた自慢をする
  • 部下が自分をどれだけ尊敬していたか自慢をする

自分の若い頃は凄かったんだ!
どうだ凄いだろう!

楽しい会話をしていても、自慢話にすぐに会話を持っていく。
こんな人いますよね(笑)

最初こそは、「へ~凄いでね」「流石ですね~」なんて言っていても頻繁だと「また始まったかと」思っちゃいます。
これ、シニア世代がやっちゃいけない事のナンバーかと思っています。

いくつになっても謙虚さ、感謝を忘れずに仕事をしていきたいな~

大きいな大輪の花でなくても自分が自分らしく楽しく生きられたらそれが「花開いた」と言う事です。
さて、私もスミレくらいの花を咲かせていきたいです。
それでは~

あわせて読みたい
シニア世代が仕事を継続するための秘訣は?電車の中吊り広告の思わず吹き出した! 新型コロナの影響なのか?最近、電車の中吊り広告が減ったと呟いたら・・・・。 数日前に乗った電車の中吊り広告が凄い事になっていていました。(写真撮り忘れました&#...

このブログの更新通知が受け取る

Grey Blue Fine Lines  Medium Rectangle Ad (2)
私のお気に入りが集まっています。
IMG_6250
インスタも登録してね♬
3721672-instagram_108066 (1)
PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次